01

松山市北井門の『のっぴんらー麺 松山インター店』

国道33号線沿い、松山インター付近の「紅麺」があった場所に

「のっぴんらー麺」の2号店が先日オープンしました。





02

店内は「紅麺」のレイアウトをそのまま利用する形。

厨房を囲むコの字カウンター、その周辺にテーブル席

まだオープンしたばかりで、どこかぎこちない面はあるものの

女性店員をはじめ明るい接客が好印象。





03
04
05
06

こちらがメニュー。

のっぴんらーめん、坦々麺、つけ麺、伊予路のみそらーめんといった麺類に

チャーハン、餃子、唐揚げ、おつまみ系などのサイドメニューも充実。

「のっぴん」といえば、胡麻の風味が特徴的なオリジナルのスープがウリで

この新店でもそのヘルシーさを前面にアピールしています。





07

今回のオーダーがこちら

【得盛のっぴん】800円(税込)

【からあげ丼セット】+200円(税込)





08

得盛のっぴんとは、のっぴんらーめんに味玉・メンマ・海苔が乗った豪華バージョン。

単独でトッピングを追加するよりも幾らかお得♪

んんん、ちょっと待てよ…

今頃気付きましたが、チャーシューが1枚しかありませんぞ(笑)





09

さて…こみ上げる食い意地を沈めつつ記事を続行します(笑)

麺は中細ちぢれ、やや軟らかめ。

スープはやはりマイルドでクリーミー。

数年前の記憶ゆえ参考にならないかもですが…

その時に中央の本店で食べたのっぴんラーメンの方が、もっと胡麻っていたような?

ひょっとしたら食べやすくアレンジしているのかもしれませんね。





10

卓上で一際目立つこの調味料は剃りおろしニンニク。

ちょいとばかり投入してみるとマイルドなスープに少しコクが加味されましたが

オリジナルのままでも充分美味しいのでその辺の味加減は好みによるでしょう。





11

「のっぴん」は唐揚げも有名。

ちょっと竜田揚げ風で香ばしくジューシー。

こちらも数年ぶりに食べ、こんな感じだっけ?と今ひとつ記憶が曖昧なのだが(笑)

ややアッサリ味のタレが唐揚げの邪魔をせず、これで200円ならお得感充分♪

本店同様に季節限定メニューが登場する日も待ち遠しい。

また機会があれば再訪問してみよう♪



関連記事はこちら

「のっぴんラーメン」雉そば(松山市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-85e4.html





■のっぴんらー麺 松山インター店

住所:愛媛県松山市北井門2-2-23 地図

時間:11:00~15:00/17:00~24:00

定休日:?

駐車場:有